Webディレクター

沖縄で活躍しているWebディレクターとは

高いディレクション能力でサイト制作をリードするWebディレクター。本土企業の支社だけでなく県内企業の事業展開もあり、県内市場は年々活気づいている今、Webディレクターは需要の高い職種と言えます。

Webディレクターの仕事内容

会社によって違いますが、基本的な仕事内容は次の通りです。

  • クライアント様へのWebサイト企画提案
  • サイトページの設計
  • 制作のスケジュール管理(予算管理含む)
  • 制作物のクオリティ管理

そして、Webディレクターのお仕事は、次の4つのタイプに分けられます。

営業タイプ クライアント様とサイトの方向性から打ち合わせに入り、ディレクションする
企画タイプ 営業担当者を交えてサイトコンテンツを取りまとめる
システムタイプ プログラマーの取りまとめを中心に、サイト構築を行う
クリエイティブタイプ コーディングを含むサイトデザインをメインに行う

それぞれどの段階から関わるか?によって違う、という方がわかりやすいでしょうか。営業タイプ・企画タイプはサイト制作の前半から関わり、システム・クリエイティブは、より細部に関わるタイプと言えます。

所属する会社がどこまでの業務を請け負っているかにより、関われる範囲は違います。プログラミングやコーディング、デザインなどは他社に外注しているというWeb会社は割と多く、外注先とのやりとりの取りまとめをWEBディレクターと位置付けているところもあります。

実際のサイト制作を他社に外注している企業では、Webディレクターは他社スタッフと連携をとりながらサイト制作を進める、というパターンがほとんど。全研本社は制作を自社で担当しているため、社内スタッフと連携をとりながらディレクションしていくのが特徴です。

未経験が知りたい!Webディレクターのやりがい

Webサイトを作る総監督であるWebディレクターは、サイト制作には多くのスタッフが関わっています。企業間・部署間をまたがったスケジュールを管理することが求められるでしょう。軌道に乗せたあとはポイントを押さえて確認しながら指示を出すクリエィティブさが魅力です。

仕事の管理するのはディレクターだけでなくチームリーダーもいるため、仲間と連携を取りながら作業する実感を楽しめることも。

全研本社のようにすべての作業を対応している会社では、スタッフの能力を最大に引き上げる様作業を振り分けることもWebディレクターのお仕事。どのようなコンテンツを集めてサイトを作り上げるか、デザインはどうするかなど、自分の采配でサイトが作り上げられる醍醐味は他で得られるものではありません。

Webディレクターに向いているタイプ

スケジュール管理能力がある人

作業を総括する仕事なので、タスク管理がしっかりできる人には適正があります。誰かの指示を受けて作業するというスタンスでは進められない、リーダーシップが必要なお仕事です。

とはいえ、自分に無理だと諦める必要はありません。Webディレクターとは、それまでに様々な作業を経験し、各作業をこなせるようになった上で担当する職務。すべてを把握した上での取りまとめなので、全体をイメージしやすい位置にいると言えるでしょう。最初は緊張するかもしれませんが、すぐに慣れますよ。

そしてWebディレクターに最も大切なのがヒアリング力。クライアント様とのやりとりがあるので、人の話を聞いて要点を取りまとめる力は重宝される要素です。クライアント様の希望を適切に汲み取り、どの様な方向性を持たせるのか、サイト制作のスタートラインを正確に把握するためには、聞き上手な人に向いている職種です。

未経験者は要チェック!Webディレクターになるには

Webディレクターに必要な資格

Webディレクターに必要な資格を知りたい人は多いでしょう。しかし医師や教職員のように、絶対に取得しないといけない資格はありません。ただし、サイト制作に関わるすべての作業を把握する必要があるので、資格取得とまではいかなくても知識として持っておくといい資格はあります。

ITパスポート試験

マーケティングや法務など経営にまつわる知識から、ネットワークセキュリティーを代表とするIT関連のリテラシー、システム開発、マネジメント手法などの知識が得られる資格です。

Webクリエイター能力認定試験

HTML5、CSSを用いた簡単なWebページを制作できる知識を学びます。サイトの土台となるプログラミングとは別で、初心者でも学べる資格です。

Webライティング能力検定

Web向けの文章を書く知識が得られる資格です。雑誌記事とは違った書き方や、法律に違反しない記事を書くための基礎知識などが学べます。

【沖縄版】Webディレクターの平均給与(一例)

  • Webディレクター:1,500円

Webディレクターの未来

よりクリエイティブな自分を目指して

「Webサイトを作る総監督」と聞くと、難しく感じる言葉かもしれません。未経験からサイトづくりを監督するところまで成長できるのかな?と、不安に思うところもあるかもしれません。しかし、最初は誰しも未経験からスタート。その道の先を歩く先輩たちの背中を見ながら、”カッコよく仕事をする本当の楽しさを感じることができる”。そんな場所が全研本社沖縄オフィスにはあります!

これからWebディレクターを目指す人や再度トライしたい人は、引っ込み思案から頼れるリーダーになるまで成長した先輩ディレクターの声を聞いてください。

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました