Web編集者

沖縄で活躍しているWeb編集者とは

Webサイトに関わる仕事として、真っ先に思いつくのがWeb編集者。サイトに掲載するコンテンツ(記事やサービス内容)を編集・管理する職種です。

全体像を決めて運営をディレクション(演出・指導)していくのがWebディレクターなら、Web編集者はそのテイストに沿った記事や、サービス内容の提示方法などをディレクションするお仕事。沖縄県内ではWeb編集者という名目よりWebディレクターの方が多く使われています。

Web編集者の仕事内容

Web編集者の仕事は多岐にわたります。Webディレクター的な役割を果たす人はサイトの企画立案から関わり、サイト構成や予算決めまで責任を負うことも。

一般的なWeb編集者はそこまでの管理責任はありませんが、制作に関わる部分では統括ポジションとしてリーダーシップを発揮する必要があります。

進行管理

Webライターやコーダーといった、コンテンツの細部をお任せしている人達の進行管理があります。納期を守ってもらいながら上質なコンテンツを制作してもらうために、相談に乗りながら適宜指導。サイトの方向性をしっかりと頭に入れているからこそできる仕事です。

原稿管理

Webライターとの関わりが多いポジションです。ライティング内容を指示、必要に応じて取材に同行したり、校正を入れたり、時には書き直しを依頼したり。適切なテキストをアップしてもらえるようサポート的な役割も果たします。

未経験が知りたい!Web編集者のやりがい

複数の人間を巻き込んで1つのサイトを作り上げる作業は、はっきりいって激務と言えます。サイトページを生み出す、文字通り産みの苦しみです。そんなサイトページが世に出て、ユーザーの目に触れた反応を見ることが出来る。これに勝るやりがいはそうそうありません。

この達成感を一度自分のものにすることが出来たら、それを目標にして楽しみながら編集の仕事をこなせるように。これがWeb編集者のやりがいであり、ひとつのゴールでもあります。

Web編集者に向いているタイプ

Web編集者に向いているのは、ずばり戦略家。これはWebディレクターも同様です。サイトを見に来るユーザーのニーズを的確にとらえ、時にはユーザー本人すらわからない潜在的な願望までを掘り起こす、そんなサイトを作るためには戦略が必要です。

緻密なリサーチに基づく顕在的・潜在的なサイトアプローチが成功し、サイトが検索上位に位置したときの喜びは言葉では足りないほど。そして、上位表示をキープするために更なる戦略を練るのも楽しい、そんな軍師のようなキャラクターがWeb編集者に一番向いているタイプです。

未経験者は要チェック!Web編集者になるには

Web会社に勤める

沖縄県内でWeb編集者の求人を探すとほとんどヒットしません。WebディレクターやWebデザイナーで検索すると、編集作業のお仕事を見つけることができます。どの企業も業界経験年数1年以上、文書校正力があること、コーディング(プログラミング言語でソースコードを記述する)スキルがあることなど、採用条件を細かく設定している企業も見受けられます。

Webディレクターと同様に、何も知らない未経験者がつける仕事ではないので、まずはWebライターやコーダーといった現場を経験することが必須。Web会社で経験を積みながら、Web編集者を目標に置くのがベストです。

フリーランスで活動する

Webライター同様、フリーランスで編集作業を請け負う人もいます。単発または業務請負として契約し、編集作業にたずさわります。

雑誌業界では編集プロダクションに所属し、出版社から仕事を請け負う形が一般的ですが、沖縄では編集プロダクションを探すのが至難の業。

広告業界で長く務めた人がフリーランスで活動している話はよく聞きますが、プロダクション機能をもつ会社情報はほぼ皆無。県外のプロダクション会社に採用してもらう方法はありでしょう。

Web編集者に必要な資格

コンテンツ作成の指導業務にあたるため、それなりの知識は必要です。ほかの仕事と同様に、必須でもたなくてはいけない資格はありませんが、自分自身も現場でライティングやコーディングができる程度の知識を身につけておくのはマストです。

Webライティング能力検定

Webライティング、コピーライティングといった文書作成力が身に着く検定です。ネットリテラシー(情報ネットワークの正しい活用法)を理解したテキストかどうかは、サイトの質に大きく影響してきます。基礎的な知識として、Webライティング能力検定の取得はおすすめです。

ウェブデザイン技能検定

ウェブサイトデザインに関する知識レベルを測る検定です。画像作成・加工処理、マルチメディアデータ作成と加工、HTML・XHTML、CSSによるコーディング、JavaScriptのファイルの編集など、コーディングに関わる知識を学べます。

【沖縄版】Web編集者の平均給与(一例)

  • Web編集者:1,150円

Web編集者の未来

編集者マインドは切磋琢磨から生まれる

サイト制作の流れを知っているとしても、どんな読者にどんな情報が必要なのか?時流をいち早く察知しているつもりでも必ず偏りが出てくるものです。他の編集者と意見を交換するにも結局はライバルなので、孤独を感じながら仕事をしている人も多いでしょう。

組織に在籍することで「仲間」として関われる、互いに応援しあえる環境はとても得難いもの。切磋琢磨していきながら自分の編集者スキルが上がっていく、そんな環境が全研本社沖縄オフィスにはあります。

これからWeb編集者を目指す人や再度トライしたい人は、仲間の応援を受けて活躍する先輩の声を聞いてください!

国語ドリルを解く日々から月30以上のサイトをチェックする編集者に Web編集者

Web編集者

検索1位のサイトを創る立役者!企画から記事公開まで対応するWEB編集者 WEB編集者の仕事はWebサイトのコンテンツを企画してサイトに反映させること。どんなページを作成すればよりユーザーにとって価値のある情報を届けられるか、を毎日考えています。企画だけでなく、ライター様への原稿作成依頼、納品された…
タイトルとURLをコピーしました