Webライター

Twitterフォロワー2桁から月間100万PVのWEBライターに! Webライター

文章しか書けない私でも、WEBライターとして世界中の人々の未来を創造できる

WEBライターの仕事は、WEBサイトに掲載する記事を執筆すること。ユーザーが知りたいことに答えるために、さまざまな事柄を調べて、分かりやすく読みやすいコンテンツに仕上げていきます。

でも、ただ文章をつくるだけにとどまらないのが全研のWEBライター。ビジョンである「そこにない未来を創る」を、文字を通して実現しています。悩んでいるユーザーに1つの選択肢を提示したり、新しい道を開いたり、二の足を踏んでいる方の背中を押したり…ユーザーの心を動かして、プラスの未来を描いてもらう。そんな記事を毎日発信し続けることに大きなやりがいを感じています。

運用しているサイトの中には1日何千、何万というユーザーが訪れるサイトも。Twitterでつぶやくより、小説家になって作品を売るより、読んでもらえる機会は多いのではないでしょうか。今日書いた記事が今日のうちに世界に発信されていく、そのスピード感にもわくわくしながら今日もライティングに取り組んでいます。

全研本社 沖縄オフィスの募集要項を見る

私がWEBライターになるまでとこれから

歯科受付からWEBライターへ

夢をつかんだものの、内定取り消し…

小さい頃から本を読んだり文章を書いたりするのが好きで、そういった”好き”を活かせる仕事に就きたいと考えていました。新卒で応募したのは、学習ドリルの製作会社。見事、校閲として採用いただけることになりました。でも、夢が叶ったとワクワクしたのも束の間。1年が終わって新しい年を迎えようとする3日前に、あちら側の経営が思わしくないから…と内定取り消しの連絡を受けました。

やっとつかんだ夢だったので、その後は就職活動にも身が入らず、とりあえず目についた歯科事務に応募して、なんとなくの流れで歯科受付として就職することがきまりました。(事務仕事なら楽そう、歯科の受付っておしゃれっぽいぐらいの理由です笑)

なんとなくで決めた就職先も1年半で退職…好きを諦めきれなかった

でも、歯科事務について学んできたわけではないので、分からないことばかり。なかなか仕事も覚えられず、そのうえ愛想もないと怒られては泣いての毎日。もう無理だと1年半ほどで退職することに。

半年ほどニート期間を過ごしながら考えたのは、やっぱり文章に関わる仕事がしたいということ。それから「ライター 沖縄 求人」で検索してみて、全研本社 沖縄オフィスの求人を見つけました。「未経験でもOK」という言葉に惹かれて、今度こそ夢を叶えようと応募を決めました。

WEBライター、めちゃくちゃ楽しい!

医療、恋愛、結婚、幅広いから飽きない

WEBライター_勉強中

全研のWEBライターのお仕事は、自社で運営しているメディアに追加する記事の作成が中心です。そしてその大きな魅力はメディアのジャンルが多岐にわたること。例えば…

  • とあるクリニックの魅力や強みを紹介する
  • 医療脱毛の仕組みを分かりやすく解説する
  • 美容で悩んでいる人におすすめのセルフケア・改善方法を教える
  • 企業向けに売り上げ拡大のためのツールを紹介する
  • 女子向けの恋愛コラムを企画する
  • おすすめのウェディングフォトスタジオを紹介する

などなど。健康系も美容系もなんでもあって、新しい発見が絶えません。

まずは情報を調査して、具体的なコンテンツ内容を決定。実際にライティングして、校正者のチェックを受けたあと、晴れてサイトに公開されることになります。

自分の生み出した文章が世界中の人の役に立つ

ライティングの仕事は、それはもう、すごく楽しいです。読みやすくて分かりやすい文章を書くこと、ユーザーを惹きつけるキャッチコピーを考えること、商品の魅力が一番伝わる表現を見つけること。そういった1つひとつも楽しいんですが、私が書いた文章を、たくさんの人に読んでもらえることが何よりうれしいです。

全研に入社して初めて原稿を書いて、その文章がサイトに載って、それを自分の携帯で見たときの感動は今でも忘れられません。中には1日に何千人~数万人のユーザーが訪れるメディアもあり、そこに私が考えた文章が載っているんだと思うと、今でも心が躍ります。

自分の経験が活かせるジャンルが必ず見つかる

WEBライター_ライティング中

ライティングしていて特に楽しいのは、前職の知識が活かせる歯科系のサイトですね。矯正やインプラントの知識があることはもちろんですが、実際に施術を受ける患者さんの雰囲気や悩みを知っているので、記事を読んでくれるユーザーをリアルに想像しながらライティングできます。専門的な用語も多いんですが、患者さんに説明し慣れているので、分かりやすい記事に仕上げる自信があります。

たくさんのメディアを運用している全研だからこそ、必ず自分の知識や強みを活かせる分野があります。前職の経験を活かしたり、趣味を活かしたり…得意分野なんてないと思っていても、県外に住んでいた経験があればその土地ならではの雰囲気を知っているので、よりエリア感のある記事をかけたり、矯正治療の経験があれば歯並びに悩んでいる人の視点にたって矯正歯科を紹介する記事を書けたり…「かわいいものが好き!」というだけで、インテリアを紹介する記事を楽しく書けるはず。知識や得意、好きや経験を活かせる仕事だと思います。

コーディングには苦戦したけど、未経験入社の先輩たちに背中を押された

WEBライター_先輩社員と

でも、もちろん楽しいことばかりではありません。とくにマークアップ言語は苦手意識がめちゃくちゃ強かったので、最初は苦労しました。ライターなんだから文章だけ書きたい…とすら思っていました。それでもちょっとずつ勉強できたのは、「簡単なコーディングなら難しくないですよ」「ぼくも最初はできなかった」「慣れてきたら、自分が考えたデザインや配色が形になるのが楽しい」と言ってくれた先輩社員がいたから。

沖縄オフィスは8割が未経験入社。なので、”できない気持ち”がわかるメンバーが多くて、みんなすごく丁寧に教えてくれます。実際、簡単なコーディングならそこまで難しくないので、強い苦手意識さえ持ってなければもっと早くスキルアップできたと思います。

周りは成長を支えてくれるし、頑張りは給与に大きく反映される

あと、これは良いギャップなんですが、想像していたより明るい会社だなというのが第一印象でした。WEB会社、IT業界ってなんか、じめっとしたイメージでしたが、沖縄オフィスはコミュニケーションも活発ですし、みんなでランチにいったり、一緒に勉強したりといった機会も多いです。未経験の方が多いからこそ、チームワークで乗り越えていこう、だれかの成長をみんなで支えていこう、諦めることを諦めよう…といった姿勢が強いのかもしれません。

また頑張りをきちんと評価してもらえる環境だと思います。ちょっと品のない話になるんですが(笑)、頑張ったらきちんと給料が上がるんです。私の場合、入社して半年で時給40円アップ、また半年後には30円、さらに半年後には40円アップしました。入社から2年後に正社員に登用させていただいたんですが、その後の査定でも月給2万円アップしています。中には入社半年で時給100円アップの方もいますよ。お金=やりがいではないんですが、やりがいの1つだとは思います。そういう意味でも、しっかりやりがいを感じられる会社ですね。

指名されるWEBライターを目指して

ユーザーはもちろん社員の心を掴む仕事の取組み方を模索

入社から3年たちましたが、今の目標は指名されるWEBライターです。「誰でもなく、赤嶺さんに任せたい」そう言っていただけるような、編集者・ユーザー・お客さまの心をぐっと掴む記事を書いていきたいです。

沖縄オフィスでは○○さんに書いてほしい、と指名いただく機会は多くありません。それは、誰でも一定ラインの記事を書くことができるから。わざわざライターを指名する必要がないんです(ライター初心者さんは先輩が必ずチェック・校正してくれるので安心!)。そんななかでも「あの記事すごくよかった!今回もあなたに書いてほしい」と言ってもらえたら、WEBライターとしてすっごく光栄なことだと思います。

指名される前に指名する側へ。どんな仕事でも学びがある

また最近ではお仕事の受注管理をしたり、受注した仕事を誰に対応してもらうか決めたり…といった役割も任せていただきました。

このジャンルは誰に任せたら良い記事に仕上がるだろう、誰だったら楽しみながら書いてくれるだろう…メンバー一人ひとりの顔を思い浮かべながら、案件を1つひとつ割り振っていきます。「指名されるライター」ではなく「ライターを指名すること」が先に叶っちゃいましたが(笑)、どんな仕事ぶりだったら「この人に任せたい!」と思えるか、といった視点を得ることができました。これを活かして、指名されるライターになりたいですね。

全研本社 沖縄オフィスの募集要項を見る

WEBライターとは

WEBライターとは、WEB上に掲載される文章を執筆する仕事です。企業の自社メディアやネット広告、ECサイトの説明文など、掲載先はさまざま。WEBライターになるには、ライターを募集している会社に入社して企業に務めるスタイルと、フリーランスのライターとして働くスタイルの大きく2種類にわかれます。

WEBライターに必要なスキル

  • 文章力
  • SEOの知識
  • マーケティングの知識
  • 情報収集力

WEBライターに向いている人

  • 文章を書くのが好きな人
  • 人に教えたり説明したりするのが好きな人、得意な人
タイトルとURLをコピーしました